困窮して身動きが取れなくなる前に生活保護申請の事を知っておこう

困窮して身動きが取れなくなる前に生活保護申請の事を知っておこう

生活保護申請は生きる事を諦めないためのセーフティーネット

説明をする女性

就労できなくなくなり路頭に迷うしかない。そんな時、絶望する前に検討すべきは生活保護申請です。生活保護は、あなたの命を守るための制度です。ただし、生活保護申請には厳しい審査があります。生活保護申請の際、3親等内の親族に宛てて金銭的援助ができないかという通知が届きます。持ち家や車の所持、ペットの飼育は基本的に認められません。財産は全て処分します。生活保護の医療費の受給も決定すると、保険証ではなく医療扶助の許可証が公布されます。お子さんがいる場合、給食費が生活保護費で補われます。
ただしいずれの場合も個人情報保護の法のもとに対応されますから、情報漏洩の心配はありません。生活保護受給中は担当ケースワーカーが月に1回のペースであなたの自宅に面談に訪れます。この際、車や生活に最低限度必要ではない高価な家財等がある場合、生活保護を打ち切られたり、返還を求められることもあります。
生活保護は、命を救うためのライフネットです。そのため、生活保護申請前と比べると、贅沢な暮らしをすることはできなくなります。ただし、生活保護が必要になるのは、かなり困窮している状況が考えられるため、高級外車や高級家具を買うといった極端な行動さえ取らなければ、返還請求をされることはないでしょう。

生活保護申請の流れと扶助の種類とは?

最低限に必要な生活を送れるだけの費用を行政から支給される生活保護ですが、これには申請と審査が必要になります。生活保護申請の大まかな流れとしては、まず福祉事務所や行政機関の担当窓口などに相談を行います。その際に現在の生活の状況や収入の有無、資産の有無などを詳しく正確に伝える必要があります。今現在仕事がないような状況でも、すぐに現金化できるような資産がある場合や援助をお願いできる親族がいる場合などは、生活保護申請は認められません。
生活に困窮している状況であり、資産などもなく、収入が自治体の定める最低生活費を下回っている場合に、生活保護申請は認められる仕組みになっています。生活保護申請の審査が通ると、保護費が毎月支給されることになりますが、この中にはいくつかの扶助が組み込まれる場合があります。
最低生活費と収入の差額で支給されるものは、生活扶助であり、状況に応じて住宅扶助や医療扶助、義務教育を受ける必要があるお子さんがいる場合は教育扶助なども認められます。その他にも介護扶助や出産扶助など、その方の現在の生活状況に合わせて必要なものだけ認められるという仕組みになっています。それぞれの扶助の条件などは、自治体によって異なりますので、相談の際にしっかりと確認しておくと良いでしょう。

命を守るためにも生活保護申請を考えることは大切

もしも普通に生活することができなくなってしまったとき、自分や家族の命を守るという意味でも生活保護申請は必要になります。今の時代ではいきなり職を失ってしまうとか、働けなくなってしまうとか、そういう非常事態は十分に起こり得ることでしょう。こうした事態に対応するために生活保護申請があるわけです。人の命は何よりも尊いものなのですから、世間体などを気にしてためらっている場合ではありません。
もちろん、生活保護申請には条件を満たしていなければ受けることは不可能です。この制度はすべての国民に対して与えられた権利ですが、やはり厚生労働省が掲げている条件を満たすことが第一になります。基本的には職を持たない人や職を失ってしまった人、それから働いている場合にはその収入が生活をする上で最低限の生活費を下回り、苦しい場合に保護を受けることが可能です。
生活保護申請ができるのは、前述した条件以外にもいくつかありますので、申請の際にはそれを満たしているかどうかの判断も必要になります。たとえば、持ち家や車などを所有していないこと、公的融資制度が受けられないこと、それから親族などからのサポートが受けられないことなどです。こうした条件はあらかじめ確認しておくことが必要でしょう。

確認ができたとしても申請には不安がつきものです。生活保護申請を検討しているなら【生活保護受給者向け住居支援センター】に一度相談してみて下さい。申請のサポートだけではなく、住居の紹介も行ってくれるので、非常に頼れる存在です。

PICK UP CONTENTS

抱っこをされる男児

生活保護申請とはどんなもの?

生活保護申請とは、どうしても働くことができない状況の方、ケガや病気で働けないが、頼れる人もいないなど、本当に困っている人を助けるための公的制度です。ただし…

more

歩いている外国人

生活保護申請の条件とその進め方について

現在、世界規模で社会や経済、個々の生活の有り様が激変しています。なかなか外出もできないので、ストレスを溜め込んでいる人も多いです。遊べないということだけな…

more

ペンを持つビジネスマン

生活保護申請はすべての国民に与えられた権利

自粛や休業などを余儀なくされる昨今ですが、そのために仕事が減ったり職を失ってしまったりする人も少なくありません。こんな時代は過去を遡ってもそれほど多くは見…

more

手を振る老人

生活保護申請のメリットについて説明していきます

各自治体では、最低限の生活に必要と考えられる費用、つまり最低生活費を定めています。もし現在、この最低生活費よりも収入が少なく、毎日の暮らしに困窮している状…

more

NEW POST

2020年12月07日
生活保護申請のメリットについて説明していきますを更新しました。
2020年12月07日
生活保護申請はすべての国民に与えられた権利を更新しました。
2020年12月07日
生活保護申請の条件とその進め方についてを更新しました。
2020年12月07日
生活保護申請とはどんなもの?を更新しました。